2008年05月27日

第2回ポルトガル語講座

080527_2258~0001.jpgブラジルでは24ていう数字は鹿を表していて、
鹿はゲイのイメージなので
24はゲイの数字なんだって〜
奈良はゲイタウンらしいです。危ないらしい。
ついでにトルコでは親指立てたらゲイを表すらしい
ポルトガルではお盆を片手で肩より高く持ってたらゲイのアピールらしい

またもやプチゲイ情報。

今日はブラジルの日系人情報もいろいろ知りました

異文化の人とお話するのはやはりおもしろいですな。

言語もがんばりたいんですけど
全然覚えられな〜い。
新しい言語を学ぶには頭が錆び付いてしまってることを実感してます

だけどなんかのうみそがむずがゆい感じもする
いつも働いてないとこにびりびり電気が流れてるんじゃないかしら

とりあえず今日はいわし食べました
かしこくなりますように。

写真はラジオでの勉強を先生にすすめられたがラジオないしとゆってたら
ミホさんにもらった
昨日うえじまさんがラジオに出たときにもらったアサヒ放送ラジオだって

かわいい〜
ありがた〜い。

勉強しなきゃだわあ
posted by ogrie at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

出版社の思う壺?

イディオムが例文つきでずらっと乗っている参考書を読んでいるんですが
なんだかたまにやたらと例文が気にかかるときがある

make a long story short(手短に言うと)

Make a long story short, we got married a month after we devorced.
(手短に言うと、離婚一ヵ月後に私たちは再婚したのです。)

とか。いったい何があった。

come out of the closet(隠し事を明らかにする)

Mike came out of the closet and told us that he likes to dress as a girl.
(マイクは隠し事を明らかにして、彼は女装をするのが好きだとわれわれに打ち明けた)

なんだかもう。マイクってば。

ほかにもなんだかキラリと光る例文がたまに見つかる(私の過剰反応?)

この例文集を並び替えたら実は何か物語が出来上がるのではないかという気すらしてしてきます。

ま、要するに勉強から逃避してみたってことで。

posted by ogrie at 23:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

えーご漬

有言実行を実践するため公表しておくことにする。

実はただいまある目的のために英語の勉強をしてます。

めざすはといっく700点以上。
それが最低条件という非常に非現実的な目標。

どっちにしろ再来年にしか資格を得られないので、2年かけて700点を目指す予定。
テスト代高いしあんまりいっぱい受けるのもどうかとは思いますがね。
(しかもその目的としてることが再来年まで存続しているかもびみょーではあるんだけども)

何せ今までといっくなんて受けたことがないので
とりあえず11月人生初といっくを受けてみます。
てことで勉強の日々。

パソコンで出来るし、すっかりゲーム気分で意外と楽しい。

さて、何点取れるかなー。


posted by ogrie at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。